ETFについて解説しています。裏話も書いていこうと思います。
内容は初心者向けの回から詳しい人向けの回まで混在していますので、興味の沸きそうなものをご覧ください。
コラム作成に活かしますので、わかりにくい部分や知りたいことがあれば是非、お問い合わせのメールを送ってください。

レクス:

東証REIT Core指数は、東京証券取引所に上場しているREITの中から、時価総額や売買代金の大きいものが選定されて計算される指数です。
続きを読む

レクス:

日NT倍率とは日経平均株価をTOPIXで割った数値です。両指数の相対的な強さを表す数値です。
続きを読む

レクス:

日経レバとは、日経平均レバレッジ・インデックス及び関連ETFの一般的な呼称です。
日経平均レバレッジ・インデックスは日経平均の2倍の値動きをする指数です。この指数に連動するETFは非常に活発に売買されて います。
続きを読む

五月丸:

東証マザーズETF(2516)は主にグロース市場に上場する銘柄で構成される東証マザーズ指数への連動を目指すETFです。
グロース市場に投資ができるため、日本の新興企業の成長にまとめて投資することができます。
続きを読む

レクス:

東証マザーズ指数先物は、2016年7月に取引が開始された、東証マザーズ指数を対象とした先物取引です。
東証マザーズ指数は主にマザーズ市場に上場していた国内株式及びグロース市場に上場する国内株式を対象とする日本の新興企業の株価動向を示す指標です。
徐々に売買が活発になっています。
続きを読む

五月丸:

マザーズCore指数(マザーズ・コア上場投信の参照指標)、JASDAQ-TOP20ともに毎年10月に定期入替があります。
東証一部に市場替えがあった銘柄が抜け、マザーズ市場やJASDAQ市場に上場している銘柄が新たに指数に採用されます。
詳細は、マザーズ・コアETFの概要と歴史、JASDAQ-TOP20上場投信の概要と歴史をご参照ください。
続きを読む

シンプク:

東証マザーズ指数は、主にグロース市場に上場する国内株式を対象とする指数です。
日本の株式市場を代表する指数の一つであり、当指数に連動するETFも上場しています。
東証マザーズ指数について、初心者の方にも簡単にわかりやすく解説します。
続きを読む

シンプク:

信用取引とは、自己資金にレバレッジをかけた取引ができ、保有していない銘柄を借りて売ることもできる取引です。
レバレッジをかけて株を購入し、その株価が上昇すれば、大きな利益を得ることができます。
また、株を借りて売り、その株価が下落すれば、下げ相場でも利益を得ることができます。
ただし、予想に反した値動きとなった場合、大きな損失を被ることもありますので、リスクの高い上級者向きの取引です。
続きを読む

レクス:

REITとは、投資家が不動産を直接保有しないでも、不動産投資ができる金融商品です。
ETFを使ってREITに投資することができます。東証REIT指数に連動するETFに投資をすれば、上場REITにまとめて投資することができます。
続きを読む

シンプク:

日銀は設備人材ETFを年間3000億円買い入れています。
設備人材ETFは、設備投資や人材投資に積極的な企業で構成されるETFです。
運用資産が数百億円超の銘柄もありますが、現時点では市場ではあまり売買されていません。
続きを読む

レクス:

JPX日経400に関連するETFは、通常のETFやレバレッジ・インバース(ブル・ベア)型などたくさんのETFが上場しています。
このJPX日経400について、銘柄入れ替え基準や指数が与えた影響などを見ていきましょう。
続きを読む

レクス:

レバレッジETFの投資家がどのような投資行動を取っているのかを分析します。
日経平均の値動きと、日経平均ブル2倍ETFの口数と売買代金の関係を元に考察します。
続きを読む

シンプク:

2016年もまもなく終わろうとしています。いくつかの視点でETFをランキングにしました。
集計期間は2016年1月1日から12月15日です。年末まで集計しても、結果は変動しなそうでしたので、いち早く公表します。
続きを読む

五月丸:

マザーズCore指数(マザーズ・コア上場投信の参照指標)、JASDAQ-TOP20ともに毎年10月に定期入替があります。
東証一部に市場替えがあった銘柄などが抜け、マザーズ市場やJASDAQ市場に上場している銘柄が新たに指数に採用されます。
詳細は、マザーズ・コアETFの概要と歴史、JASDAQ-TOP20上場投信の概要と歴史をご参照ください。
続きを読む

レクス:

PCFとは、ETFが保有している株式の種類と数や先物の枚数などが掲載されているファイルです。PCFを見れば、ETFの中身について知ることができます。
東証ETFサイトでPCFは開示されています。
PCFに掲載されている情報の利用は上級者向きです。ETFについての知識も深まり、もう1段階上の取引をしてみたい方は、是非PCFもご覧になってください。
続きを読む

シンプク:

インディカティブNAVは、取引時間中のETFの基準価額の推定値です。
インディカティブNAVを利用することで、ETFが理論価格より割安で取引されているか、割高で取引されているかを知ることができます。
東証のウェブサイトでその数字を確認することができます。
続きを読む

レクス:

TOPIX(東証株価指数)とは、日経平均と肩を並べる日本を代表する株価指数です。
TOPIXへの連動を目指すETFは多数あり、日本のETFの主力商品です。
TOPIXに新規採用された銘柄は、TOPIXに連動するETFなどのファンドが新たに買い入れます。
続きを読む

シンプク:

JASDAQ-TOP20 ETFはJASDAQ-TOP20を対象指標としています。
JASDAQ-TOP20 ETFは、対象指標のJASDAQ-TOP20に採用されている株式に投資します。
現在JASDAQ-TOP20は、東証市場区分変更に伴い、2022年4月4日から移行用指数として2023年3月31日まで算出されます。
続きを読む

レクス:

東証マザーズCore指数は、東証マザーズ指数の算出対象銘柄から東京証券取引所が選んだ15銘柄で構成される指数です。時価総額、売買代金、利益および配当状況等を考慮して選定することになっています。

2022年4月4日から東証の市場区分の変更に伴い、東証マザーズCore指数の算出対象は、2022年4月1日時点の構成銘柄を維持し、2023年3月31日まで算出されます。
続きを読む

シンプク:

日銀のETF買い入れの詳細はベールに包まれています。
そこで、プロの金融業界で一般に言われている内容についてまとめました。
ここでは、“金融業界で一般に言われている内容”、“推測による内容”が多分に含まれており、実態とは異なる可能性もありますが、その点に予めご了解お願いします。
続きを読む

シンプク:

注:*当コラムは東証マザーズ指数先物が上場する直前に書いたものです。

東証マザーズ指数先物の取引開始日(2016年7月19日)が近づいてきました。
活発に取引される先物となれば、この先物を活用したETFも出てくる可能性があります。
活発に売買されるのか? 何が課題になりそうかという視点でまとめました。
続きを読む

レクス:

ETFに関する記事やブログを見ると、「指定参加者」や「マーケットメイカー」という単語が出てきます。
耳慣れない単語ですが、ETFを妥当な価格で売買するために重要な役割を果たしています。
今回は中級者以上向けですので、わかりにくい用語等についてはご容赦ください...
続きを読む

五月丸:

下はネットやTVでよく目にするWTI原油価格のチャートです。
1ヶ月ごとに満期が来るWTI原油先物の第1限月をつないだチャートになります...
続きを読む

レクス:

WTI原油先物は先物取引です。そのため、先物の特徴を理解しないと、WTI原油先物の動きにも理解できないことがでてきます...
続きを読む

シンプク:

「原油価格が3ヶ月ぶり高値」、「原油価格下落で米国株は低調」といった原油価格に触れるニュースがよく出ます。
通常、このようなニュースでの原油価格は、NYにある商品取引所のNYMEX(ナイメックス)等で取引される「WTI原油先物」の価格です...
続きを読む

シンプク:

上げ相場では株を買って利益を出すことができる人はたくさんいます。
しかし、下げ相場で同じように利益を出すことは非常に難しいものです。
なぜなら、大半の株が下がっている中で、上昇する株を探すことは難易度が高いからです...
続きを読む

レクス:

ブル(レバレッジ)型ETFは2倍の値動きをします。
短期間の市場の値動きを捉えるのに適したETFです。市場の上昇が強く期待できるときに利用されるETFです。
1日ごとに基の指数の2倍を目指すので、長期で見ると2倍からかい離します...
続きを読む

シンプク:

株は配当を出します。ETFにも配当があります。ETFの配当は分配金と呼びます。
分配金を出すETFもあれば、出さないETFもあります。
分配金の頻度は、年に1回のものが大半ですが、半年・四半期・隔月のものもあります...
続きを読む

五月丸:

投資というと、株価が上がりそうな銘柄を調べて株を買うというイメージがある方も多いと思います。
もちろん、そういった株を探せて、株価が上がり利益を上げることができれば、それはすばらしいことです。投資の楽しさの醍醐味でしょう...
続きを読む

シンプク:

ETFにはさまざまな種類があります。
日本株だけではなくて、外国株、原油や金、ブル・ベア型などもあります...
続きを読む

レクス:

東京証券取引所の上場会社数は、2022年4月1日時点で 3,822社です。
この中から有望な銘柄を探すことは面白いことでもありますが、何を買ったら良いのかわからないという人も多いと思います。
続きを読む

シンプク:

ETFとはExchange Traded Fundの略称です。日本語に訳すと、「証券取引所に上場している投資信託」です。「上場投資信託」と呼ばれることもあります。
続きを読む