五月丸:

ETFは投資信託よりも、株との共通点が比較的多く見られます。

ETF、株と投資信託の比較です。
ETFは上場投資信託とも呼ばれ、投資信託の一種ではありますが、比較すると株との共通点が目立ちます。


ETFと投資信託を比較すると、最大の違いは証券取引所に上場しているかどうかという点です。ETFは株と同じように上場しており、証券取引所で売買されるため、売買の方法や費用に違いはありません。


ETFも投資信託の一種であるため、信託報酬が発生します。違いはETFのほうが比較的安いという点です。

  ETF 投資信託
上場・非上場 上場 非上場




取得価格 リアルタイムで変動する市場価格 1日1回算出される基準価額
注文場所 証券会社 1ファンドごとに異なる販売会社で、証券会社や銀行、郵便局など
注文方法 証券会社を通じ、市場で指値/成行注文で取得 販売会社を通じ基準価額をもとに購入価額を算出して購入


取得時 市場で取得する際に、証券会社により異なる売買委託手数料市場 ファンドによって、また販売会社ごとに異なる販売手数料
売却・解約時 市場で売却する際の売買委託手数料 信託財産留保金がかかることがある
信託報酬 該当なし 一般的に投資信託より安い(0.1~1%程度) 一般的にETFより高い(0.2~3%程度)
レクス:

ETFと株の売買の方法は全く同じです。
リアルタイムで動く市場価格で売買します。
一般にETFのコストは投資信託より安めです。


次に、ETFで行う分散投資について見てみましょう。